FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Octatrack日誌 その114 

つい先程、Octatrackの最新バージョンがリリースされた模様です。
と言ってもメインとしてはバグフィックスっぽいですが。

ot125b.png

Octatrack OS 1.25B
変更点
Amp、Effect1とEffect2セッティングのページのパラメータ変更時にスナップ機能が追加されました。
この機能はFunctionをホールドしていると有効になります。
※補足:ReadMeに詳細が載っていないため不明な点はややあるのですが、現時点での理解としてAmp、Effect1及びEffect2のメインページ上でパラメータ変更を行う際にFunctionキーをホールドしながらパラメータ・ノブを回すとそのパラメータが最適位置にスナップ(多くはMinかMax、ボリュームやバランス等は-63/0/+63、ディレイ・タイム等は1/2/4/8/12・・・等)にスナップする為、パラメータセットが容易になる機能です。
しかしながら、これらの操作は少なくともVer 1.25の時点では行う事ができていた様に思われるのでもしかしたら別の機能なのかもしれません。
これに関しては追加事項が発生した場合には内容のアップデートを行います。

---追記---
この項目についてElektronautsのフォーラムでも疑問が飛び交っていましたが、最終的には上記の様にパラメータのクイック・スナップの機能が追加されたとの見解で解決した模様です。
尚、クイック・スナップ自体は従来のバージョンでも追加されていましたが今回のアップデートでは新たに対応したパラメータがある or 以前のアップデートで新たに追加されていた項目をリリース・ノートに追加していなかった可能性などがあります



以下、elektronauts.comに掲載されていた1.25Bの情報(英文)
-----
Changes
Holding [FUNCTION], snap functionality has been added to the Amp, Effects 1 and Effects 2 settings page parameters.
Bug fixes
Retrig of samples when SLIC was ON and LEN was TIME did not follow the LEN setting. Fixed.

When holding down [FUNCTION] adjusting parameter knobs alternates between min and max settings.

-----

バグ修正
SLICがONの状態でLENがTIMEだった時、サンプル・リトリガはLEN設定に追従していなかった問題を修正しました。


アップデータはElektronのWebサイトよりダウンロードする事ができます。






   
   
スポンサーサイト

category: Octatrack日誌

Posted on 2013/10/19 Sat. 01:01  edit  |  tb: 0   cm: 0