fc2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ファンタスティック・ブルー 

同じカテゴリ記事を早い間隔で書くのはどうかなーって思ったんですが、この感動をいち早くお伝えする為にドリンク糧を。
しかも体に悪そうな色の物は大抵なアレで。

fanta_mbl_nazo_1.jpg
てなワケで今回チャレンジしてみたのがファンタ・ミステリーブルー!
期間限定のファンタで味に関してはミステリーと銘打った謎商品です。

fanta_mbl_nazo_2.jpg
尚、味の正体に関してはQRコードを読み取って特設サイトに行くと解る・・・ってワケではなく、謎のクイズが出てきます。
このクイズの回答を連動させたツイートをする事でプレゼントされると言うキャンペーンが行われていますが、まあ現時点では味に関しては不明のままっぽいですね。
尚、クイズは沢山の種類のフレイバーの中からミステリーブルーに使われているフレイバーを当てると言うものでした。
複数種類選ぶ事が出来、正解が混ざっている場合と1個も正解が無い場合とに分かれており、数種のフルーツが入っていることは突き止めましたが何味となるのかは不明でした。

fanta_mbl_nazo_3.jpg
色合いは真っ青、ブルーハワイの様な感じで青色1号が使われています。
内容量は特殊ファンタのカテゴリの為か410mlとやや少なめ。
普通に500mlで売ってくれよう・・・

fanta_mbl_nazo_4.jpg
反射しちゃってて解りづらいですがエナジーは100mlあたり40キロカロリーとなっていました。
ただ、後味は甘味料独特な感じが残りますので苦手な方は注意。

fanta_mbl_nazo_5.jpg
おう、イイネイイネ。この青さ。イイネ!


このブルーなカラー、SU SU SU SUPER キ・レ・イ!

fanta_mbl_nazo_6.jpg
尚、見た目はブルーハワイな感じですが味に関してはブルーハワイ感は無く、何らかのフルーツのフレイバーが混ざり合っている感じでした。
一応、前述のキャンペーンサイトにてイチゴ・イチジク・ブドウのフレイバーを選んだところ「正解が含まれている」と出てきたので、これらのうちどれか、あるいは全てが含まれているとは思われますが、まあこの辺の答えはいずれ発表されるとは思います。
が、その頃には何の味だったのかを気にして追っかけをしていく人も少なくなってるんじゃないかなあ・・・って気はしますが。

こちらの商品、期間限定での発売となっていますので体に悪そうな色のドリンクを飲みたい人は是非ともチャレンジしてみてください。

それじゃ最後に〆の言葉。

体に悪そうな色の物は大体旨い
スポンサーサイト



category: ドリンク

Posted on 2022/10/05 Wed. 20:09  edit  |  tb: 0   cm: 0  

アニメ「飛べ!イサミ」、遂に配信開始!! 

Twitterのトレンドにメッチャ懐かしいワードが上がってたのでビックリこきまろしてしまいました。
それがこのトレンド!

isami_tobe_twit_trend_1.jpg
はい、コレ知ってます?
90年代に放送していたNHKオリジナルアニメ、飛べ!イサミ。
新選組の子孫であるアメリカ帰国子女の転校生、花丘イサミと同じく子孫の月影トシ、雪見ソウシの三人が花丘家の蔵で見つけたご先祖様(新選組に属していた発明家)の残したアイテムにより変身し、現代の新選組として街に渦巻く不穏な陰謀と事件、そして暗躍する敵達と戦う物語。
と、文章で書くとハードボイルドな感じがしますが、実際は明るいノリで敵もマヌケで憎めなかったり、そもそも最初は変身アイテム一つしか無く、主人公の花丘イサミしかまともに戦えないと言う、そんな感じのアニメです。

過去にLDやDVD-BOX化はされど、その後に再販とかもされず、長いこと表に出てこなかったアニメなのですか、この度、Amazon Prime Video内のNHKこどもパークにて配信が開始されたとの事で長らく待ち望んでいた人たちから歓喜の声が上がった模様です。

isami_tobe_twit_trend_2.jpg
実のところ、私はこのアニメめっちゃ大好きでDVD-BOX持ってたりします。
またコミカライズ版やサントラCD、当時発売してたWindows用ファンディスクなどもあったり・・・

このアニメ、花丘イサミのCVを当時アイドルだった中嶋美智代さん(現・中嶋ミチヨ)が抜擢され驚かれていましたが、脇を固める声優さんはトシは亀井芳子さん、ソウシは日高のり子さん、イサミの母・花丘玲子に井上喜久子さんなど、ここでは書ききれないほど豪華な布陣でした。

またオープニングはTOKIOのハートを磨くっきゃない、前期エンディングはRi、そして後期エンディングはブカブカの負けるもんか!と何れも名曲揃い。
特にブカブカの曲が歌詞も曲も良く、メイン歌唱をはしのえみさんが行っていました。

少し前にこの作品の監督が飛べ!イサミ関連のツイートをしていたのがTLに流れてきたので懐かしく思っていたんですが、多分今回の配信開始に絡んだものだったんでしょうね。

配信をしているAmazonのNHKこどもパークは14日の無料体験もあるみたいなので、作品が気になった方は是非ともチェックしてみてください。
アニメ・飛べ!イサミ配信ページ

isami_tobe_twit_trend_3.jpg
※画像クリックでAmazonの配信ページにジャンプします

友情とアクションと謎解きがテーマの古き良きアニメ作品なので、当時好きだった方は懐かしさに、未見の方は新発見と共にワクワクしながら見てみてください。

---追記---
こちらの作品はAmazon Prime内のNHKこどもパークと言う課金型サービスで提供されているとの事です。
14日間の無料体験が終了した後は月額¥397の費用が発生するみたいなので注意してください。

category: 映画・ドラマ

Posted on 2022/10/04 Tue. 21:15  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Google、ゲームプラットフォームSTADIA終了!  

Googleがクラウドを利用したサービスとして数年前に発表したゲームプラットフォームSTADIA。
クラウド上で実行されるゲームを低遅延のストリーミングで転送し、スマートフォンやタブレット、高くないスペックのPC等プレイ環境を選ばないプラットフォームとして期待され、サービス発表時にはこのブログでも記事を書いていましたが、この度サービス自体の終了をする事を発表したみたいですね。
理由は「思っていたよりもユーザーの支持を得られなかった」との事。

20190320093952786.jpg
クラウドでゲームを実行するプラットフォームは色々ありますがSTADIAは専用のコントローラでGoogleのサーバーに直接アクセスする事で低遅延を実現する等の特色があったみたいです。
もちろん、このコントローラを使用せず従来の入力装置等でもプレイできますがSTADIAの体験をフルに活用するなら専用コントローラがベストチョイスって事ですね。
もっともGoogleは昨年の時点でSTADIA向けのゲーム開発を終了していると発表していたので、サービス自体がどのタイミングで終了するのかと言う予測・予想はされていたらしいです。
ちなみに日本市場への投入はされず、まあ結果として日本に登場する前に終了してしまうサービスになってしまったと。
サービスの終了は来年1月を予定しており、これまでにハードウェアやソフトを購入したユーザーには返金対応を行うと発表しています。

売り切ったサービスに対して返金をするってトコがGoogleらしいと言えばらしいですが、Googleをもってしてもクラウドゲームサービスの舵取りは難しかったんでしょうかね・・・


ちなみに私がプレイしているDOAXVVもDMMゲームスのダウンロード版とブラウザ版とがあるんですが、このブラウザ版がクラウドゲームサービスとなっています。
なのでそれなりに動くスマホやタブレット、専用のグラボなどが入っていないそこそこのPCなどでも遊ぶ事が出来るので出先であるとか、スペックの高いPCを持っていなくてもゲームができるってのが非常に素晴らしい感じですね。

doaxvv_kasumi_def_pic_1.jpg
ゲーム内にある写真撮影モードがゲームのメイン内容となっている感じですが、これを快適に行う為に延々にビーチバレーを観戦(コンシューマ版であるDOAX3では自分で操作していました)するゲームとなるワケです。
その為、出先とかでのこまめなプレイが必要だったりするんですが、それを実現してくれるのがブラウザ版ってワケなんですね。

コンシューマ版に負けず劣らず苦行感はありますが、興味のある方は公式サイトにアクセスしてプレイを開始してみてください。
尚、ブラウザ版とダウンロード版は共にDMMゲームスのアカウントでログインなので自分のデータは共通となっています。
その他にSteam版がありますが、こちらは別サービス扱いとなっているので最初にプレイするプラットフォーム選びは慎重に。
まあ両方のプラットフォームでそれぞれに遊んでいたりするツワモノもいるみたいですが・・・
DMMゲームスにはこれ以外にもブラウザ版のゲームは幾つもあるみたいなので、むしろDMMゲームスはクラウドゲームサービスとして成功してんじゃないの?って感じてたりしますね。

category: ゲーム

Posted on 2022/10/03 Mon. 19:30  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ケロケロケロッダ 

最近「体に悪そうな色の物飲んでねえなあ」って思考をしていた所、見事に体に悪そうなジャケットのドリンクを発見したので早速チェケラッチョしてみました。

kerokero_msoda_1.jpg
それがコッティラ、kero kero soda!
なんかカエルがデザインされた謎ソーダですが、もしかしてカエルのしぼり汁とか入っちゃってんの?
本当の意味合いで体に悪い飲料なの?とか焦ったんですが・・・

kerokero_msoda_2.jpg
カエル味なんて事は無く、普通にメロンソーダ味の飲料との事。
ああよかった、あせったあせった。

kerokero_msoda_3.jpg
エナジーは100mlあたり48キロケロリー。
1本だと240キロケロリーとなかなかにケロリアンな感じ。

kerokero_msoda_4.jpg
そしてコレが中身。
デター!!この色合い、この体に悪そうな頭の悪そうな緑色、最高ですね。

kerokero_msoda_5.jpg
真緑。
コンディショングリーン。
まるでスライムワールドの様な、この色合い、まさに俺たちのメロンソーダ!
味の方も色の通りで、コカ・コーラ系じゃないドリンクバーにあるメロンソーダって感じのでジャンク感あふれる、酸味のあまり効いていないメロンソーダでとてもおいしゅうございました。


スライムワールドってのはこんな感じのゲームね。
残念ながらメガドラミニ2には収録されませんでした・・・

まあ何はともあれ今回も・・・


体に悪そうな色の物は大体旨い

がまた実証されたって事で。

もう、これWikipediaとかに掲載しちゃった方がいい言葉だと思いますよ。

category: ドリンク

Posted on 2022/10/02 Sun. 19:40  edit  |  tb: 0   cm: 0  

スーパー合体チリトマクン! 

日清カップヌードルの人気作品同士が釣りバカ日誌ばりに大合体してしまった合体シリーズ。
キャンペーンでチョイ安く売ってたので早速食べてみました。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_1.jpg
今回食べたのはカップヌードルの中で、個人的に大好きなトムヤムクン、そしてチリトマト。
まあチリトマトは数年に1度、たまーに食べたくなる位なんですがトムヤムクンはカップヌードルではチョイスの対象になることが多いです。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_3.jpg
スーパー合体シリーズ2って事は1があったみたいですね。
実のところ、ここ最近カップ麺をあんまり食べていなかったので合体シリーズ1を知らないのですが、初のヌードル合体、果たしてどんな感じなんでしょうか。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_2.jpg
半分はチリトマト、もう半分はトムヤムクンのハーフアンドハーフって事ですが、両方ともにピリ辛がテイスティな人気カップヌードルですね。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_4.jpg
カップヌードル全45種の中から厳選された4種の組み合わせの一つらしいです。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_5.jpg
エナジーは1カップあたり356キロカロリーとなっています。
でもピリ辛で汗が出るから-100キロカロリーくらいですかねえ、体感的に。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_6.jpg
中身はこんな感じ。
チリトマトとトムヤムクンが混ざった感じになっていました。
予想してたのはパッケージと同じように真っ二つになっているんじゃないかなあ・・・って思ってたのですが、ちょっと違ったようです。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_7.jpg
噂には聞いていたけどカップヌードルの蓋を止めるためのダブル耳。
この合体シリーズは耳と言うよりは四角っぽいデザインですね。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_8.jpg
止めてみましたが、真ん中が少し開きやすいかなと言う印象。
蓋止めテープよりは開きやすいけど一応は押さえられる感じですね。
まあ、押さえられる物があればそれを乗せておくと良いでしょう。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_9.jpg
お湯を入れて3分後に完成。
何度も書きますがカップヌードルの凄いとこってどの商品も3分で完成してしまうところなんですよね。
4分でも5分でもなく、3分。

nissin_gattai_noodle_tom_tom_10.jpg
あとは良くかき混ぜで食べるのみです。
まあ実食の印象としては、ちょっとチリトマトが強すぎるかなあっと。
チリトマト8割、トムヤムクン2割くらいに感じました。
トムヤムクンヌードルは酸っぱ辛いのが印象的なのですが、酸っぱみが少なかったです。
また決定打となっているのがトムヤムクンヌードルに付属しているトムヤムペーストが無い事。
これが無いゆえにトムヤム感が激減してしまっていました。

と言うワケでチリトマクン位の比率だったので、ちょっと期待していたものと違って残念だなあ・・・と。
なので一緒に買ったトムヤムクンカップヌードルを後日、楽しみたいと思います。
まあカップヌードルとしては美味しかったんですけどトムヤムクンヌードルとしては「う~ん」って感じです。

スーパー合体シリーズ2はあと数種あるみたいなので機会があれば食べてみたいですが、どれもこんな感じだったら、ちょっと微妙かも・・・・


ってか、それよりもトムヤムクンヌードルのBIG化、早く実現して欲しい!

category: カップ麺

Posted on 2022/10/01 Sat. 19:25  edit  |  tb: 0   cm: 0